Photography

『カメラをとおして被写体とのアンサンブルを楽しむ』

このページはフォトグラファーとしての屋野晴香のポートフォリオページです。

*********

音を聴く。光を読む。呼吸を合わせる。

私にとって「演奏すること」と「写真をとること」は、表現手段が変わるだけで、感覚的にとても似ている気がします。

東京で写真講座に参加した時、クラシック音楽好きの写真家の先生がこんな言葉を下さいました。

『被写体と撮影者の関係性は、アンサンブルと一緒。音楽も写真も一緒だから。感覚的にそれがわかっているんだね。』

私の写真の持ち味はきっと、音楽家としての私から生まれるものでもあるのだと思います。

**********

トップの写真で私が手にしているのは、祖父の大切にしていたフィルムカメラ。

レモンで有名な瀬戸内海の小さな島出身の私の祖父もまた、フォトグラファーでした。

私は主に自然光を使ったポートレート写真を撮っています。

音楽家・アーティスト・個人事業主のプロフィール写真の他、
親子フォト、年賀状等グリーティングカード用にご依頼を頂いています。

撮影の詳細はお気軽にお問合せをください。

instagram @haruka.yano.photographyでも発信しています。
フォローお待ちしています!